スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

正月企画「4コマ誌の傾向と考察 その1」主人公の性別

新年おめでとうございます。
溜まってるのは置いといて、毎年恒例の集計結果をアップします。対象はこちら。

芳文社:ホーム、タイム、ジャンボ、ファミリー、スペシャル、オリジナル、きらら、MAX、キャラット、ミラク
竹書房:ライフ、ライオリ、くらぶ、MOMO
双葉社:タウン
一迅社:ぱれっと
ぶんか社:主任がゆく!(VOL.69)

竹書房のくらぶオリジナルがなくなっちゃいました。雑誌全体も厳しい状況にありますし、このまま減っていくのでしょうか。

まずは主人公の性別です。全体の割合は78.8%でした。過去4年間の推移は、80.7%、79%、72.9%、78.6%。昨年から微増でした。

雑誌ごとの割合をグラフにするとこうなります。
WS000738.jpg
昨年はこちら
「MAX」が100%に返り咲きました。昨年は『ホームメイドヒーローズ』(鈴城芹)の烈人君を主人公にカウントしましたが、今年は担任の先生を主人公にカウントしたので、女性の主人公率が100%になりました。

芳文社に比べて、竹書房系の4コマ誌は女性主人公の割合が少な目です。萌え系の傾向があるMOMOでも平均を下回ります。

昨年までは作ってなかったんですが、本数で表したグラフはこちら。
WS000737.jpg
きらら系ほどではありませんが、竹書房系4コマ誌でも本数が多いことが分かります。
「ミラク」と比較して、「まんがくらぶ」「ライフオリジナル」は、女性主人公の本数では同じなのですが、男性主人公などがあるんですよね。

「ぱれっと」は安定的に低いですが、男性が主人公でもハーレム状態になってるので、他誌よりも女性キャラの印象が強いです。読者もほとんどが男性だそうですし、この傾向は変わらないようですね。

明日は主人公の職業です。
スポンサーサイト

テーマ : 4コマ漫画
ジャンル : 本・雑誌

にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ 人気ブログランキングへ
  ↑  心の支えにワンクリック(^^)  ↑

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
プロフィール

よんこまたん

Author:よんこまたん
よく居る4コマ好き

Powered by NINJA TOOLS
家政婦のエツ子さん 8 完結 (バンブーコミックス)
家政婦のエツ子さん 8 完結 (バンブーコミックス)

ゆあまいん (バンブーコミックス)
ゆあまいん (バンブーコミックス)

毎日が新選組 (1) (まんがタイムコミックス)
毎日が新選組 (1) (まんがタイムコミックス)

孔明のヨメ。 (4) (まんがタイムコミックス)
孔明のヨメ。 (4) (まんがタイムコミックス)

なぎさ食堂 1 (バンブーコミックス)
なぎさ食堂 1 (バンブーコミックス)

おじょじょじょ 2 (バンブーコミックス)
おじょじょじょ 2 (バンブーコミックス)

小森さんは断れない! (3) (まんがタイムコミックス)
小森さんは断れない!  (3) (まんがタイムコミックス)

数学女子 4 (バンブーコミックス)
数学女子 4 (バンブーコミックス)

〆切ごはん (1) (まんがタイムKRコミックス)
〆切ごはん (1) (まんがタイムKRコミックス)

晴れのちシンデレラ 7 (バンブーコミックス)
晴れのちシンデレラ 7 (バンブーコミックス)

恋愛ラボ (10) (まんがタイムコミックス)
恋愛ラボ (10) (まんがタイムコミックス)

踊る! アントワネットさま (2) (まんがタイムコミックス)
踊る! アントワネットさま (2) (まんがタイムコミックス)

わさんぼん (4) (まんがタイムコミックス)
わさんぼん (4) (まんがタイムコミックス)

大家さんは思春期! (3) (まんがタイムコミックス)
大家さんは思春期! (3) (まんがタイムコミックス)

花の任侠物語しずか (3) (まんがタイムコミックス)
花の任侠物語しずか (3) (まんがタイムコミックス)

人気ブログランキングへ にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ
心の支えにワンクリック(^^)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。